メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

元・所属事務所から脱出する代わりに「借金43億ウォン」を負ったというアイドル…彼らの近況を公開

アイドルグループ・OMEGA X
「ソウルファッションウィーク」に出席
自由なムードを盛り込んだファッションを披露

IPQ

アイドルグループ・OMEGA X(オメガエックス)が「ソウルファッションウィーク」に参加したという。

2日、OMEGA Xはソウルの聖水エスファクトリーで行われた「2024 F/W ソウルファッションウィーク」の参加ブランド「ConnectX(コネクトエックス)」のショーに出席し、その場を輝かせた。

特に、デビュー後初めて「ソウルファッションウィーク」に招待されたOMEGA Xは、当ブランドらしい自由なムードを盛り込んだファッションを披露して注目を集めた。

これに先立ち、OMEGA Xはデビュー後初めて韓国で単独コンサートを開催することを発表し、ファンたちを喜ばせた。

ニュース1

また、メンバーのハンギョムとジョンフン、イェチャンは、アリランラジオ「Radio’n Us」の固定ゲストとして活躍することを予告し、熱烈な活躍ぶりを示した。

一方、OMEGA Xは昨年2021年6月にデビューした11人組のボーイズグループである。

2022年、海外ツアー中だったOMEGA Xは、前所属事務所であるスパイア・エンターテイメントの代表取締役による不当な扱いや横暴などを暴露し、専属契約効力停止仮処分を申請して勝訴したという事件があった。

その後、現所属事務所であるIPQに移籍したが、前所属事務所であるスパイア・エンターテイメント側はOMEGA Xのテンパリング疑惑の真偽を明らかにするため、先月29日にIPQとダナルエンターテイメントを公取委に報告した。

さらにOMEGA Xは、前所属事務所であるスパイア・エンターテイメントのアルバム発売及び活動支援金である約43億ウォンの債務を負ったという残念なニュースを伝えたりもした。

+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
ノンヒョン日報's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する