メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

プロポーズの日に浮気した婚約者…ライフコーチングで有名な女性作家がつらい別れもポジティブに乗り越える

ライフコーチングを行うタレントで作家のミシェル・エルマンが、婚約までした愛する人から裏切られたと悲しい告白をした。

4月29日(現地時間)、ミシェル・エルマンは自身のSNSアカウントを通じてある動画を投稿した。その動画の中で彼女は、プロポーズされた日に婚約者が浮気したことを知り、別れたという衝撃的な話を語った。

ミシェル・エルマンは、「恋愛に関するアドバイスを仕事にしてきたが、こんなことになるとはなんて皮肉なの」と自虐した。彼女は涙を流してはいなかったが目を真っ赤にして、できるだけポジティブに動画を締めくくろうと努力した。

「この動画を投稿するまで長い時間がかかった理由の一つは、このような(ネガティブな)動画を作りたくなかったからだ。でも、(結婚前に)浮気を知ることになって逆に良かったと思う」と話し、「勇気を出して私に(婚約者の浮気を知らせる)メッセージを送ってくれた素晴らしい女性に本当に感謝する」と述べ、情報提供者に感謝の気持ちを示した。

元婚約者を許すつもりはあるかというファンの質問に対し、ミシェル・エルマンは「すでに許した。彼は私に世界でもっとも愛をくれた人だったからだ」と説明した。彼女は元彼との関係を銀行口座に例え、「彼が3年間私に注いだ愛情は銀行におさめられていたが、浮気によりそれが0になった。それでも、この関係を借金のようにマイナスにするつもりはない」と述べた。

以前、ミシェル・エルマンは3年近く付き合った彼氏との婚約を発表した。彼女は様々なTV番組に出演し、ライフコーチングや恋愛についてのアドバイスをするタレントとして活動している。

また、『The Selfish Romantic: How to date without feeling bad about yourself』などの著者としても知られている。

写真=ミシェル・エルマンのSNSアカウント

+1
0
+1
0
+1
0
+1
1
+1
0
TVレポート's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する