メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

不倫記事を10億円でもみ消し?…新垣結衣の夫、星野源が不倫疑惑を否定

 

星野源の不倫疑惑

複数のコミュニティで不倫の当事者だと指摘され

結局「事実ではない」と自ら否定

引用:オンラインメディア・サンリ

人気女優の新垣結衣の夫であり、歌手の星野源が不倫疑惑を否定した。

23日(現地時間)オンラインメディア・サンリのエンターテイメントニュースによると、22日に複数のオンラインコミュニティでNHKのアナウンサーと星野源の不倫疑惑が提起されたという。

報道によると、「有名な女優と結婚した男性歌手が、番組に共演したNHKのアナウンサーと不倫関係であり、男性歌手の所属事務所が10億円を支払って記事をもみ消した」という噂が広まっている。

そして、星野源が不倫の当事者ではないかと臆測が流れたのである

これに対し、23日に星野源の所属事務所は「そのような事実は一切ありません」と完全否定した。

引用:オンラインメディア・サンリ

また「当社所属アーティストを名指しし、あるいは名指ししなくても、当社所属アーティストであることが分かるような情報を示して虚偽の事実を摘示、投稿することは名誉毀損その他の違法行為にあたります。当アーティストの名誉棄損に関しては、法的措置を含む対応を検討いたします。」と明らかにした。

星野源も所属事務所の声明をシェアし、不倫疑惑は事実ではないことを自ら否定した。

一方、二人は2016年にTBS『逃げるは恥だが役に立つ』を通じて恋人関係へと発展し、2021年に結婚した。

星野源の妻であり女優の新垣結衣は、美しい外見と明るい笑顔で多くのファンから愛されており、結婚後は「国民の嫁」とも呼ばれている。

+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
ノンヒョン日報's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する