メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

イタリアを訪れた旅行者たちが「最高」と口を揃えてオススメする場所

① イタリアの小都市旅行先

이탈리아
Reddit

イタリアはヨーロッパの代表的な旅行地で、世界中の旅行者が訪れる観光大国である。イタリアには有名な旅行地以外にも隠れた穴場スポットがたくさん存在するという。

むしろ観光客があまり訪れないような場所を、より好む旅行者も多い。

Instagram@matadornetwork

「カルカッタ(Calcata)」がまさにそのような旅行先である。旅行者にはあまり知られていないイタリアの小都市の旅行先なのだ。

カルカッタはローマから北へ約47kmの距離にあり、ローマから車で約1時間ほど移動する必要がある。

이탈리아
outono

イタリアの代表的な旅行地ではないが、圧倒的な風景によりここを知っている人たちは足を運ぶという。ここは「ヴァッレ・デル・トレハ(Valle del Treja)」地域の自然公園に位置しており、フランチジェナで自然に要塞化された場所だ。イタリアで最も時事的な場所の一つといわれている。森に囲まれた崖の上にある都市で、もともと侵略を防ぐための要塞として建設された場所だという。

② 崖の上に建てられた村

이탈리아
TripAdvisor

写真を見ているとめまいがするような場所だが、なんと1930年代まで人が住んでいた村だという。しかし崩壊の危険性が指摘され、人々が村から去ったのだ。

カルカッタはイタリアでも廃墟として知られていたが、1960年代頃から芸術家たちが集まり始め、彼らを中心に廃墟となった村を芸術村として整備していったという。政府からの立ち退き命令が撤回された後は、芸術家たちが住み着き始めたのである。

現在は住民より観光客の方が多い場所といわれている。

カルカッタは様々な映画の舞台となった場所でもある。崖の上にある中世の村の光景は、目を引くほど壮大なものなのだ。

ここがSNSで話題となり、多くの旅行者が訪れ始めているそうだ。海外のネットユーザーたちは「今まで見た中で最も美しい場所」「これが現実に実在する風景だなんて信じられない」「崖が崩れ落ちたりはしないかな」「ここは必ず行ってみたい」などの意見を残しているという。イタリアの現地人の間でも、行ってみたい旅行先として有名なのだ。

カルカッタは手入れの行き届いた観光地とはいえないが、この場所ならではの魅力を感じることができるだろう。路地を歩きながら昔のカルカッタの街並みを思い描いてみることができるはずだ。村では、洞窟の中にあるアーティストのアトリエを見ることもできる。トレッキングが好きな人は「トレハの谷 (Valley of Treja)」を訪れてみるのも良いだろう。

③公共交通機関を利用して訪れるのは難しい

stefanorometours

カルカッタはローマ旅行中に訪れるのに適している。しかし、車なしで旅行する旅行者はカルカッタに訪れるのが難しいかもしれない。公共交通機関を利用して訪れることもできるのだが、地下鉄、電車、バスなどで移動する必要があるからだ。

フラミーノ(Flaamino)駅からモンテベッロ-ヴィテルボ(Montebello-Viterbo)方面のローカル列車に乗り、サクサ・ルブラ(Saxa Rubra)まで8駅を移動する。その後、バスターミナルに向かい、カルカッタ行きのバスに乗り、カルカタ・ヴェッキア(Calcata Vecchia)で降りるのだ。カルカッタにはチケット売り場がないため、事前にバスの往復チケットを購入する必要がある。

初めて訪れる旅行者は、アクセスしにくいと思うかもしれない。バスの運転手に目的地を言わないと通り過ぎてしまうこともあるのだという。旅行者の場合、日帰りツアーを利用して訪れてみるのも良いだろう。ローマから出発するツアーを利用すれば、気軽に行くことができるからだ。

+1
1
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
ミームメディア's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する