メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

「HYBEのグローバルグループ」&TEAMが2年連続日本レコード協会プラチナ認定を獲得

[ジョイニュース24 チョン・ジソン記者]「HYBEのグローバルグループ」である&TEAM(エンティーム)が日本レコード協会の「プラチナ」認定を獲得した。

15日(以下韓国時間)日本レコード協会によると、&TEAM(EJ、FUMA、K、ニコラス、YUMA、JO、HARUA、TAKI、MAKI)が昨年11月14日に発売した1stフルアルバム「First Howling : NOW」が累積出荷量25万枚を超え、「プラチナ」認定獲得(2023年12月基準)となった。

&TEAM(エンティーム) フルアルバム「First Howling NOW」コンセプトフォト [写真=HYBE]

&TEAMは先にリリースした2thミニアルバム「First Howling : WE」に続き、2作品連続「プラチナ」認定を獲得したこととなった。彼らはデビューアルバム「First Howling : ME」が「ゴールド」認定(2022年12月基準)を獲得し、これまで発表した全てのアルバムで日本レコード協会認定を取得し「グローバルホットルーキー」としての存在感を示した。

日本レコード協会は、毎月レコードの累積出荷枚数を基準にゴールド(10万枚以上)、プラチナ(25万枚以上)、ダブルプラチナ(50万枚以上)などのゴールドディスク認定を授与している。

&TEAMの初フルアルバム「First Howling : NOW」は、デビューアルバムから始まった「First Howling」シリーズを集大成したアルバムだ。彼らは韓国と日本を行き来する活発な活動を通じてチームのアイデンティティを世界へと発信し、グローバルグループとして飛躍している。

一方、&TEAMは来る21日、日本の京都を皮切りに日本と韓国を行き来しながら「2024 &TEAM CONCERT TOUR『FIRST PAW PRINT』」を開催するという。

+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
ジョイニュース24's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する