メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

バスケットボールスター、不倫スキャンダルに直面…女性ファンとの一夜と中絶強要疑惑

バスケットボール選手のベンソン・リン

彼女がいるのに浮気

女性ファンとの一夜・中絶を強要

バスケットボール中国男子代表チームの「最高の新人」と呼ばれるベンソン・リンが不倫に巻き込まれた。

1999年生まれのリンは、現在中国プロバスケットボールリーグ(CBA)の天津パイオニアーズでプレーしている台湾の男子バスケットボール選手である。

現在台湾バスケットボール界の次世代スーパースターとして浮上しているリンが、彼女がいるにもかかわらず、中国の女性ファンと関係を持ったと明かされた。

中国メディアによると、3、4年間交際していた彼女がいるリンが第3者をホテルに招待し、一晩を過ごしたという。

地元のインターネットユーザーによると、リンはその相手に「彼女がいる」という事実を告げたが、天津のホテルに招待し、その女性も「彼氏がいる」と言ったという。

引用:PTT

それに対してリンは、一夜限りの秘密を一生の秘密にできると思ったが、3週間後、その女性から妊娠したと伝えられた。

リンと一晩を過ごした女性は、自分が妊娠したと告げた後、交際関係にある彼女と別れなければ彼女に不倫と妊娠したことを知らせるとリンを脅迫した。

しかし、思うようにならなかったため、その女性はSNSにリンの服を着てベッドに横たわる自分の写真を投稿し、リンが中絶を勧めてきたとのメッセージ内容を公開した。

それに対してリンは付き合っている彼女に対して「ごめん、ベイビー」「本当に自分の間違いを後悔している。ただその人とは一夜を過ごしただけだ」「僕は死ぬべきだ」と泣きながら頼みこんだ。

リンの彼女は、チアリーディングの神とされるリンシャンの妹「リンリン」として知られている。彼女も現在中国の職業学校Wei QuanlongとPLG Siege Lionsのチアリーダーとして活動しており、16万人のフォロワーがいる。

一方、リンは爆弾発言後すぐにSNSを非公開アカウントに切り替え、28日に所属事務所を通じて「妊娠や強制中絶は事実無根である」との立場を明らかにした。

+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
ノンヒョン日報's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する