メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

HYBEとユニバーサルミュージックが手を組んだ超大型新人ガールズグループ「KATSEYE」がついに28日デビュー決定!

韓国の総合エンターテインメント企業「HYBE」とアメリカのユニバーサルミュージックグループ傘下の「ゲフィン・レコード」が手を組んだグローバルガールズグループ「KATSEYE(キャッツアイ)」が28日ついに正式デビューすることが決まった。

14日、HYBEとゲフィン・レコードは「HYBE LABELS」のYouTubeチャンネルを通してKATSEYEのグループロゴのトレーラーを公開し、28日のデビューを正式に発表した。

公開されたチームロゴは、見る角度により様々な姿を見せる6つの宝石と、その宝石を取り囲むように絶えず動く光の集合を表現している。

KATSEYEは昨年11月に幕を閉じたグローバルオーディション番組『The Debut: Dream Academy』で、全世界12万人の応募者の中から選ばれた、ダニエラ(アメリカ)、ララ(アメリカ)、マノン(スイス)、メーガン(アメリカ)、ソフィア(フィリピン)、ユンチェ(韓国)の6人組で、各メンバーの個性的な魅力が光るグループだ。

HYBEとゲフィン・レコードは「KATSEYEのデビューシングルはアメリカ東部時間で6月28日0時(韓国時間午後1時)にリリースされる。セカンドシングルとミニアルバムもそれぞれ7月、8月に公開予定である」と発表した。

さらに「KATSEYEがこれまで準備してきたすべてをファンの皆さんにお見せできるようにし、ファンとともに新たな旅に出る予定だ」と伝えた。

パン・シヒョクHYBE会長は『The Debut: Dream Academy』のライブフィナーレでKATSEYEに対して「新しい時代と世代の声を代表し、全世界の若者に『夢は実現可能だ』というインスピレーションを与えてほしい」と期待を示した。

+1
0
+1
0
+1
1
+1
1
+1
0
etnews's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する