メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

韓国中を震撼させた人気歌手の卑劣な性犯罪…服役後も変わらぬ姿をフランスで目撃

集団性的暴行の容疑などで懲役5年の実刑を受け、3月に刑期を終えて出所した韓国の歌手チョン・ジュニョンの近況が拡散され、物議を醸している。

引用:iNews24

8日、X(旧Twitter)のあるアカウントにフランス・リヨンでチョン・ジュニョンが目撃されたという投稿が掲載された。投稿者は「チョン・ジュニョンがバーで女性を口説きながら、Instagramのアカウントを尋ねて、これからリヨンで韓国料理店をオープンすると言っていた」とつづった。

そして、「自ら韓国で有名な歌手で、『Jun』と名乗ったそうだ」と付け加えた。

投稿者が一緒に掲載した写真には、長髪でひげをを伸ばしたチョン・ジュニョンと思われる人物が、笑っている姿が収められている。

引用=X(旧Twitter)

チョン・ジュニョンは2018年、フランス・パリでレストランのオープンを準備していたが、「バーニング・サン」スキャンダルに関与していることが発覚し頓挫した。

一方、チョン・ジュニョンは集団性的暴行の容疑とグループチャットで11回にわたり不法撮影した盗撮動画を流布した容疑などで2020年9月に懲役5年の実刑を言い渡された。その後、今年3月に出所し、移民を準備しているとの報道があった。

+1
0
+1
0
+1
1
+1
0
+1
0
アイニュース24's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する