メインメニューへスキップ(上段) メインコンテンツへスキップ メインメニューへスキップ(下段)

【EVブーム】現代自動車、カナダ市場での販売が急拡大!「IONIQ 5」がけん引しカナダ市場で18.7%増の上半期販売成績を記録

現代(ヒョンデ)自動車が、アメリカに続きカナダで急速に成長している。今年現代自動車の上半期の販売量は18.7%増加した。

特に、「IONIQ 5(アイオニック5)」などの電気自動車(EV)モデルが販売を牽引した。

10日、現代自動車カナダ法人(HAC)は、上半期にカナダで66,008台を販売したと発表した。これは前年同期比18.7%増の数値である。第2四半期の販売量は42,860台を販売し、前年同期比26.7%増と急上昇した。

先月の場合、12,635台を販売し、前年比25.1%増加した。△コナ(KONA)3,152台 △ツーソン(Tucson) 3,077台 △「エラントラ(Elantra)」1,840台を販売した。ただし、△サンタフェ(Santa Fe) 1,200台(-1.1%) △ベニュー(VENUE) 856台(-16.4%)は前年比若干減少した。

目立ったのは電気自動車モデルの成果であり、先月一ヶ月間は合計4,264台が販売された。電気自動車(BEV+PHEV)の比率は34%に達した。△ツーソンHEV 1,264台 △アイオニック5 895台 △コナエレクトリック 875台を販売した。

BEVの人気はさらに高い。アイオニック5とアイオニック6はそれぞれ前年比37.1%、53.3%の増加率を示した。コナエレクトリックの成長率は82.3%に達した。

一方、現代自動車は上半期にアメリカ市場で合計399,523台を販売した。これは前年(394,613台)比1.2%増の数値である。エコカーの販売は前年比24%と二桁増加し、SUVの販売比率(小売販売量基準)は75%に達した。

+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
+1
0
hong62's Profile image

コメント0

300

コメント0

共有する